Le bois(ル・ボワ)の毎日 
秋田市手形山の雑貨屋「Le bois ル・ボワ」の店主がお店と ちょっと気になる身の回り情報をお伝えします。
プロフィール

ハーツ

Author:ハーツ


2013.10.2o
20年続いたカントリーハーツが移転し
店名をル・ボワに変えて再オープン致しました

Le bois <ル・ボワ>から
   イベントなどのお知らせ



   
☆4/30(日)月末日曜店
   11:00~17:00 open


    

  




.......................................................
Le bois の場所(地図)
ただいま作成中

Le boisは手形山西町の
西奥(海方向)になります。
ナビでは手形大沢184
または手形山西町を目指してください
電話番号を入力すると、
前の住所の高梨台に行く
可能性があります
ご注意ください

金足線の手形山頂上付近、
中古車屋さん「ドルフィン」の
反対側に曲がります
150mぐらい右側を見ていくと
南町バス停に赤い自動販売機と
Le boisの電柱巻き看板があります
そこを右に曲がって一番奥、
突き当たり黄色いお宅の左隣の、
上が白、下が黒の家です



010-0851 
秋田市手形字大沢180-1
   TEL&FAX  
  018-833-1080
 E-mail c_hearts@cna.ne.jp
  
  営業日 毎週月~木
    月末日曜店(毎月最終日曜日)
       11:00~17:00
   ☆金・土・日はお電話ください。
      仕入れやイベントで
    お休みすることがあります。



 冬期間でも手形山の坂は
 融雪道路になっております。
 駐車スペースは3台分。
 お店前の道路も広く、
 お車でもとても来やすい場所です。
 


*ハーツ・・・秋田市で自宅ショップを
       始めて24年の主婦
*ダー・・・一歳上の夫
   名前でいけばターなのですが
    秋田らしくなまってみました。 
     短縮語でダーはダーリンの
      ことだとか(-_-;)
     ネパール通
娘3人・・・おねーちゃん(長女)
      ねね(次女)
      姫(三女)
しのちゃん・・おねーちゃんの夫
かんぼ・・・ねねの夫
りゅうくん・・姫の夫
みっくん・・・・・ねねの息子
ひなちゃん・・・・ねねの娘
看板犬コニー(17歳で虹の橋へ
           旅立ちました)









最近の記事



最近のコメント



カレンダー

03 ≪│2017/04│≫ 05
sun mon tue wed thu fri stu
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -



カテゴリー



リンク

このブログをリンクに追加する



最近のトラックバック



月別アーカイブ



ブログ内検索



RSSフィード



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



多治見・・・ギャルリ百草(ももぐさ)
110月31日は白川郷から名古屋に向かいました。
名古屋での目的は五大名古屋名物を制覇すること。
1.味噌煮込み 2.ひつまぶし 3.味噌カツ 4.きしめん 5.手羽先

食べ物のお話はまた後でとして。

是非行ってみたかった多治見の「ギャルリ百草」・・・カーナビがなければとても行けなかった。
益子の「もえぎ」に似ていてやはりとても素敵なところでした。
ギャルリ百草

窓からの眺めは絵のようです。 店主安藤さんの作品
ここのコーヒーがとても美味しかったのです。 カフェには犬の頭部の彫刻がありました!

多治見では時間が無く、他にはあまり行けませんでしたが、
百草に行けただけで満足でした。



*7日(月)は通常営業です。10:00~18:00
  どうぞお立ち寄りください。



テーマ:東海地域情報(愛知・岐阜・静岡・三重) - ジャンル:地域情報


白川郷
飛騨地方2日目はカーナビを全面的に信頼して,
(自己判断は迷いの元・・・って私たちだけかしら?
「白川郷」とインプットしていざ出発!

「カーナビは、夫婦げんかを半分にする」と聞いてきたそうです。
これ本当ですね。
助手席に座る、方向音痴で土地勘のないナビゲーターは辛いのですから。
私は的確に案内するカーナビに感心しっぱなしでした^^ 

岐阜県内も山また山ですが、険しくて、奥深く、長いトンネルばかりが続きます。
今年秋田の紅葉は今一つですが、
飛騨地方の山々も燃えるような紅葉とはいかずとても残念でした。

白川郷は合掌作りの集落で「4~5軒ぐらいあるのかしら?」などと思っていましたが、
何と114棟もの古い合掌作りが、狭い集落に点々と建っていました。
今も昔ながらに暮らしている家屋もあり、民宿や食事処、土産処として利用され、
山里の情景たっぷりでした。

どこかで見たことのある景色
3~4階建てがほとんどで、上階では養蚕も行われていたようです。
農機具や生活用品、機織りなどたくさんの古物が展示されていました。
合掌作り家屋の2階

白川郷を後に、私は初めての名古屋。楽しみです。


*4日(金)、5日(土)は定休日です。よろしくお願いいたします。
*6日(日)「With・f蚤の市」 アトリオンB1 10:00~15:00
 どうぞお出かけください。



テーマ:国内旅行 - ジャンル:旅行


飛騨高山、白川郷、多治見の旅
10月30日~11月1日にかけて、飛騨高山、白川郷、多治見、名古屋と回ってきました。
中部国際空港(セントレア)に向かうのも初めてですが、
プロペラ機に乗るのも初めてで、数段しかないタラップを登るのがとても新鮮でした。
飛行機好きのダーの蘊蓄にへーとかハーとか言いながら、いつもより高度が低いので
眼下の景色がはっきり見えたり、離陸後車輪が格納されるところや
着陸時にガシャンと出て来て、タイヤが滑走路をグワングワンと滑るところなどを
すぐ横で見るのもとても楽しかったです。
離陸、着陸時に車輪がすぐ横に見えて楽しい。

セントレアから飛騨高山までは前もって予約しておいたレンタカー(プリウス)で。
初めて使うカーナビの威力を後々まざまざと実感させられたのでした。

宿はジャパニーズモダンのおしゃれな旅館。
なぜか日本語が達者で、物腰も日本人に近いペルー人とエクアドル人が
たくさん宿泊していました。きっと日本在住の方々だろうと勝手に決めつけたりして・・。
他はやはり我々同様、中高年のご夫婦が多かったですね。
偶然にも先週、福島の友達が泊まった旅館!

朝早くから、陣屋前朝市と高山さんまちを散策。
400年前に京都の様に整えられた城下町で、
商家の古い町並みが幾通りもあり、風情あふれ見応えのあるところでした。
まだ開いてないお店もありましたが、本当に素敵な町並み。

旧建築が今なお残っています。

スーパーに寄って、珍しそうな地元の食材を物色。
ちょうど品出し中だったお豆腐屋さんのおじさんお勧めのお豆腐や、
高山ラーメンなどを購入。
早めのお昼(飛騨ラーメン)を食べて、白川郷に向かいました。


*3日(木・文化の日)は営業致します。11:00~17:00
どうぞお立ち寄りください。



テーマ:国内旅行 - ジャンル:旅行


弾丸ツアー(ソウル)・・・買い物編
ソウル弾丸ツアーも最後の買い物編です。(そんなに買ってませんが
美容にはあまり詳しくありませんので、韓国コスメは下調べしていきました。
有名なBBクリームは日本の半分の値段。
ついでに「カタツムリクリーム」・・・本当にカタツムリのエキスが入っています。
付けるとちょっとヒリヒリするのですが大丈夫でしょうか?
外人はちょっと刺激がある方が肌に効いてると思うそうですが・・・
そう考えることにして今はたっぷり付けています。
アンチエイジングになっているでしょうか?

弟と一緒に眼鏡を作ってきました。
形状記憶フレームですので軽くて、ずれません。
スポーツにと思いましたが、今はいつも着けてます。
韓国コスメ他とめがね

ダーはかねてから欲しいと言っていた「TUMI」のビジネスバッグ。 
やはり半額ほどだったので、思い切って購入。
私と違って、まだ使っていない・・・
TUMI

*明日15日(金)は休業日ですが、10:00~12:00まで営業致します。
     どうぞお立ち寄りください。




テーマ:コスメ・スキンケア - ジャンル:ヘルス・ダイエット


弾丸ツアー(ソウル)・・見たもの編
3/5~3/7まで私の両親と神奈川の弟とダーの5人で、韓国に行ってきました。
両親は今年83歳と84歳・・・高齢ですが元気で、けっこう海外旅行も行っています。
でも母は最近は8年前に私と行ったイギリス旅行以来で
体調に自信がないと少し不安がっていました。

そこで、両親とも無理がないように私たちがバックアップする体制で、
なるべく歩かないで楽しめるツアープランを考えました。
私と弟は遠距離ですので、パソコンやメールをフル活用。
本当に便利な世の中になって・・・ともはや老人の台詞。

それでは、まずは見たもの編。

完全に動ける日は、日曜日一日でしたので午前中はソウル市内観光
古宮・景福宮(キョンボックン)は歩く距離が長いので、
老人組(他の方々も同じようなものでしたが)の私たちは近道を先回りして、
博物館でお茶してゆっくり後続を待ちました。
宮殿の正門・光化門では、
特に秋田で有名な韓国ドラマ「アイリス」の大規模な銃撃シーンが撮影されました。
光化門を背に撮影されたので、実際は門は映っていないのです。
光化門 1
 
大統領府
光化門の近くには世界文化会館があります。
そこの階段は韓国ドラマ「夏の香り」のラストシーに出てきます。
私はユン・ソクホ監督の四季シリーズの中では断然「夏の香り」が好きなので、
この階段の前を通ったときはつい「知ってる~!」と声を上げてしまったのです。
かなり韓流好きのおばさんに思われたかもしれませんね



午後は昼食の後ナンタ劇場の公演を見に行きました。
包丁や調理用具で太鼓をたたくような迫力あるパフォーマンスです。
ナンタ公演

夕方からはコリアハウスでビュッフェ式の伝統食を食べてから伝統芸能をみました。
これは感激でしたよ!
ソウルに行ったら是非「コリアハウス」の観劇をお勧めします!
伝統楽器の演奏

伝統舞踏を踊った女性達。きれいです。

ホテルは、江南(カンナム)のホテルインペリアル・パレス。
いつも東京では、すっきりとしたビジネスホテルですので、
久しぶりにデラックスなホテルで、嬉しかったです。
ライトアップされていてとてもきれいです。

部屋のドリンクコーナー

アメニティー

広いロビーでは生演奏もしています。


なかなか,内容の濃い一日でした。
弾丸ですが、疲れないように移動はほとんどタクシーを使いました。

次は、食べ物編です。

テーマ:韓国旅行 - ジャンル:旅行


フェルト
毎年ネパールに行くダーはお土産に苦労するそうです。
そうですよね毎年ですからそうそう新しい物は無いのかもしれません。
だいたい私がこんな物があったら買って来て!と言った物をメモして行きます。
今年はコーヒーとフェルトのコースター、チェアーマット、
いつもの紅茶、岩塩などを頼みました。何でも良いよと言うともっと悩むでしょうから。
ありそうな物を考えて頼みます。

フェルトのコースターは思いも寄らない物でした。
普通は一枚布になっているようなコースターを予想しますよね。

コロコロのネックレスはよく見かけますが、
微妙に大きさの違うコロコロを縫い合わせたいびつなコースターでした。
色もかなりネパールっぽいと言うか・・・・おもしろいです。
コロコロと言うよりポコポコ

コーヒーは豆ではなく、挽いた物。また冷凍庫を占領しそうです。
エベレストコーヒーってやっぱりあるんだ。

時間がまた遅くなりましたが、これから白髪染めしまーす!!

テーマ:ハンドメイド - ジャンル:趣味・実用


ライトアップウオーク2010
11月6日福岡・博多にて。
夕方博多について夕飯の前に向かったのが、
ちょうど福岡市博多区で行われていた、
「御供所、冷泉ライトアップウオーク2010」
この地域のお寺と神社4カ所がライトアップされている。
夜のお寺や神社・・・どんなものかと行ってみましたら。
人の多いこと多いこと!!

◆承天寺・じょうてんじ
泉水庭、この時のみ拝観できます。じっと見入ってしまいました。 洗濤庭、手前の白砂は玄界灘と見立てているとか。息をのむ美しさ!

◆妙楽寺・みょうらくじ
さきざきの足下にはろうそくがともっています。 お地蔵さんもライトアップされ、雰囲気最高。

◆東長寺・とうちょうじ            ◆櫛田神社・くしだじんじゃ
本堂と五重塔、新しい建物のようですが、弘法大師(空海)によって開かれました! 地元の人は「お櫛田さん」と呼んでいます。757年に創立された古い神社です。

どのお寺さんもきれいでびっくり。
思いがけずいい経験をして・・・秋田でもこんなのがあればねと話しました。

テーマ:福岡/博多 - ジャンル:地域情報


笠間と益子
10月30,31日は栃木県益子と茨城県笠間に行ってきました
片道6時間を往復してくれたダー!ありがとうございました

笠間「匠のまつり」は
あいにくの雨で、お目当ての陶芸家の作品を何点か購入にとどまり
茨城県近代美術館笠間大谷石倉庫sova123益子もえぎ本店に行ってきました。
茨城近代美術館 ロダン
もえぎ店内 秋田県出身 近藤文さんの個展 森 収吾さんの作品はとても個性的

とても気に入った笠間大谷石倉庫sovatとsovasovaとsovasova no sova
・・・素敵で不思議な空間でした。
sova123の地図 sovasova 素敵展示室 
ここでも近藤さんの作品に出会った 一番気に入ったsovasova no sova

本当に楽しくて、
まだまだ見たいところがたくさんありましたが、
また来年のお楽しみ・・・また連れてってね!!





テーマ:旅行日記 - ジャンル:旅行


行ってきます。
明日からの土日、仙台に行ってきます
意外にも小学校の修学旅行以来なんです
ほとんど未知の街ですので、とても楽しみにしています

ダーとけんかしないで、無事行ってきたいと思いま~す 


テーマ:旅行、旅、ドライブ - ジャンル:旅行


ネパールの子供
今、ダーは海外支援の仕事でネパールに行っています。
メールに添付されていた画像、子供の瞳は澄んで輝いています。
いい写真ですね。

        ネパールのこども



     ************************************************************
           3/16~3/18       春のナチュラルカントリー展
     ************************************************************



テーマ:子供 - ジャンル:写真