Le bois(ル・ボワ)の毎日 
秋田市手形山の雑貨屋「Le bois ル・ボワ」の店主がお店と ちょっと気になる身の回り情報をお伝えします。
プロフィール

ハーツ

Author:ハーツ


2013.10.2o
20年続いたカントリーハーツが移転し
店名をル・ボワに変えて再オープン致しました

Le bois <ル・ボワ>から
   イベントなどのお知らせ



☆3/20(月)都合により休業

   
☆3/26(日)月末日曜店
   11:00~17:00
    

  




.......................................................
Le bois の場所(地図)
ただいま作成中

Le boisは手形山西町の
西奥(海方向)になります。
ナビでは手形大沢184
または手形山西町を目指してください
電話番号を入力すると、
前の住所の高梨台に行く
可能性があります
ご注意ください

金足線の手形山頂上付近、
中古車屋さん「ドルフィン」の
反対側に曲がります
150mぐらい右側を見ていくと
南町バス停に赤い自動販売機と
Le boisの電柱巻き看板があります
そこを右に曲がって一番奥、
突き当たり黄色いお宅の左隣の、
上が白、下が黒の家です



010-0851 
秋田市手形字大沢180-1
   TEL&FAX  
  018-833-1080
 E-mail c_hearts@cna.ne.jp
  
  営業日 毎週月~木
    月末日曜店(毎月最終日曜日)
       11:00~17:00
   ☆金・土・日はお電話ください。
      仕入れやイベントで
    お休みすることがあります。



 冬期間でも手形山の坂は
 融雪道路になっております。
 駐車スペースは3台分。
 お店前の道路も広く、
 お車でもとても来やすい場所です。
 


*ハーツ・・・秋田市で自宅ショップを
       始めて24年の主婦
*ダー・・・一歳上の夫
   名前でいけばターなのですが
    秋田らしくなまってみました。 
     短縮語でダーはダーリンの
      ことだとか(-_-;)
     ネパール通
娘3人・・・おねーちゃん(長女)
      ねね(次女)
      姫(三女)
しのちゃん・・おねーちゃんの夫
かんぼ・・・ねねの夫
りゅうくん・・姫の夫
みっくん・・・・・ねねの息子
ひなちゃん・・・・ねねの娘
看板犬コニー(17歳で虹の橋へ
           旅立ちました)









最近の記事



最近のコメント



カレンダー

08 ≪│2013/09│≫ 10
sun mon tue wed thu fri stu
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -



カテゴリー



リンク

このブログをリンクに追加する



最近のトラックバック



月別アーカイブ



ブログ内検索



RSSフィード



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



もうすぐなのに・・・
オープンまであと3日となりましたが、
お店内部は遅々としてますが何とか進んでおります。

ただ一つ問題が起こりました(良くある話だとは思いますが。)
駐車場のコンクリがオープン当日まで乾かないと言うことです!!
人は歩けますが車は置けないそうです。
オープンの日は分かっていたのに、どこでどうずれたのでしょうか?

オープン当日と3日目当たりまで、駐車場が使えません。
おいでくださる皆さまにお知らせですが、
オープン初日と2~3日はお店手前道路左に曲がった山際に停めてくださるよう
ご協力お願いいたします。
歩いても20秒ほどです。
お天気も心配ですが、
どうぞよろしくお願いいたします。

まだディスプレイ、仕上がっていません
まだ変わると思いますがこんな感じです。
壁が白いと飾りがいがあります


お店の準備
Le bois<ル・ボワ>開店に向けて、まずはブロックカーペットを敷いてます。
自宅のフロアと同じ床材なので、土足では上がりづらいと思います。
角とか継ぎ目とか計ったり切ったりして引き詰めていますが、
こんな作業がとても楽しいです。
開店まで時間がないのに、悠長なことは言ってられないのに^^
お店の床貼り

店内はまだ乱雑に什器などが置かれていて見せられる段階ではありませんが、
楽しみにしていてくれる方に少しご紹介しますね。
ログハウスから白壁に変わって。

Le boisはその名の通り周りには木が多くとても静かなところです。
ここでまたひっそり静かに雑貨屋をやっていきたいと思います。
どうぞ皆さまゆっくりした時間を楽しみにおいでください。

Le bois <ル・ボワ>
 〒010-0851 
  秋田市手形字大沢180-1
    TEL&FAX 018-833-1080(変わりません)

    10月2日(水) 11:00~ OPEN予定



やっとお店の準備です。
30年分の不用品は思いの外多くて、
ゴミにした量は駐車場の半分を占めたゴミコンテナ2個と
2tトラックで1回、軽トラックで3回、、自家用車で1回の
ゴミ処理センターへの持ち込み。
肉体労働が続き、毎日イベントの搬入をしているみたいです。

新居に運んだ物の中にも不用品は数々。
また仕分けして捨てたと言う話も多く聞きます。
あ~「終活」以前の問題です^^ゞ

今回の引っ越しもたくさんの方に助けて頂きました。
家族はもちろんのこと、Oさん、Kさん、Kさん、かんぼのご両親、
ダーの親友Hさん、かんぼのバスケ仲間。
おかげで引っ越し業者も頼まずワイワイと楽しいお引っ越しでした。

そして昨日やっとお店の方に取りかかりました。
最近相談に乗ってくれているKさんは、
私ののんびりさ(これでもかなり焦ってはいるのですが・・・)を心配して、
お店オープンに向けてかなりの力になってくれています。
私はいつもたくさんの人に助けられていて、こうしてやってこれたのです。
本当に感謝しています。

まだアプローチが完成していませんので、
10月2日のオープンが危ぶまれますが、
設計士さんも頑張ってくれているので何とかなると思います。

なかなかカメラを持つ暇と気力が無く、BLOGやFBの更新も滞っていますが、
新商品もこれから続々と到着いたします。
予定日オープンめざし、頑張ります!


ありがとうございます。
ブログで堂々と発表した新しいお店の名前・・・綴りが間違っておりました
教えてくださった方、ありがとうございました。

ギフトショーで配った自作の名刺は間違っていなかったのでホッとしました。
全く出だしからこれですから思いやられますね

明日(12日)から新居にテレビとPC、ダイニングテーブルなどを運び込みますので、
とうとう手形山での暮らしが始まります。

7年で引っ越しの方が何回も行きました、と言ってましたので、
30年間ため込んだ不用品、
あと何回ゴミ処理センターに行かなければならないのでしょうか?

姉のようなOさんのウチから可愛い赤い軽トラックを借り、
軽めでかさばる物をたくさん積んで、まずは2回。
マニュアル車の運転も懐かしくて楽しい~!
ゴミの山はなかなか減らないので
そんなのんきなことは言ってられません

また明日頑張ります!!

今日「Le bois ル・ボワさんですか?」と取引先から電話が来ました。
初コール・・・新鮮でした。
が先にとったのはダーで、ちょっとドギマギ
まだ慣れてないよね~私もです。
これからまた何年もかけて親しんでいって頂けたらと思っております。

皆さまopenまでもう少しお待ちくださいね。




新しい名前は「Le bois」・・・ル・ボワ
9月3日(火)~6日(金)まで、東京に仕入れに行ってきます。
お店はずうっとお休みさせて頂いておりますが、
もしかしたら、知らずにお店にいらっしゃる方もおいでかもしれません。
どうぞお間違いのないようにお願いいたします。

新しいお店は10月2日OPENの予定です。

ここで重大なお話。
20年間親しんで頂いてきました「カントリーハーツ」の名前が移転を機に変わります。
大変長い間考えて・・・やっと決まりました。

フランス語で林や森の意味で「Le bois」・・・「ル・ボワ」と読みます。
新しいところは今よりもっと山で隣はまさに森ですので、
短くて、インパクトと雰囲気のある名前だと思います。
ル・ボワをよろしくお願いいたします。

それでは、新しいお店に揃える雑貨をたくさん見つけてきたいと思いますので、
お楽しみにお待ちくださいね。




完成しました
手形山の家が完成しました。

ハウスメーカー(ミサワホーム)の社屋にて、引き渡しの為の説明や
鍵の受け取りを終えたら、支店長さんを始め、営業、設計、現場、
アフターの方々総勢7~8人が集まりました。

「引き渡し日はオウチの誕生日なんですよ!」と
支店長さんがおっしゃると、
照明、カーテンを担当してくれたSさん(女性)が
大きな花束を抱えて目の前に現れました。

え~?そうなんですか?頂いてもよろしいのでしょうか?
本当はみなさんの頑張りにこちらから花束を差し上げるんだったかしら?

と感激して・・・帰宅。

私は何かと希望の多い施主で、イメージと違うとダメ出ししてましたから、
現場の責任者は私が見に行くとドキドキすると言っていました
おかげで構造体は超頑丈、安心安全、20年保証!
また、かんぼ(ねねの夫)のおかげでグレードの高い設備が完備しました。

ご縁がありお願いしたハウスメーカー。
私の設計を元にして頂いたので、おしゃれではありませんが
これから中高年から老年に向かう我々にとってはとても暮らしやすい家に
して頂きました。感謝です。


内覧会はやりませんので、これからブログで画像をアップしていきたいと思います。

いただきました