FC2ブログ
Le bois(ル・ボワ)の毎日 
秋田市手形山の雑貨屋「Le bois ル・ボワ」の店主がお店と ちょっと気になる身の回り情報をお伝えします。
プロフィール

ルボワ

Author:ルボワ
2013.10.2o
20年続いたカントリーハーツは手形に移転し
店名をル・ボワに変えて再オープン致しました


Le bois <ル・ボワ>から
   イベントなどのお知らせ



   




  
    ご来店お待ちしております!


  

.......................................................
Le bois の場所(地図)
ただいま作成中

Le boisは手形山西町の
西奥(海方向)になります。
ナビでは手形大沢184
または手形山西町を目指してください
電話番号を入力すると、
前の住所の高梨台に行く
可能性があります
ご注意ください

金足線の手形山頂上付近、
中古車屋さん「ドルフィン」の
反対側に曲がります
150mぐらい右側を見ていくと
南町バス停に赤い自動販売機と
Le boisの電柱巻き看板があります
そこを右に曲がって一番奥、
突き当たり黄色いお宅の左隣の、
上が白、下が黒の家です



010-0851 
秋田市手形字大沢180-1
   TEL&FAX  
  018-833-1080
 E-mail c_hearts@cna.ne.jp
  
  営業日 毎週月~木
    月末日曜店(毎月最終日曜日)
       11:00~17:00
   ☆金・土・日はお電話ください。
      仕入れやイベントで
    お休みすることがあります。



 冬期間でも手形山の坂は
 融雪道路になっております。
 駐車スペースは3台分。
 お店前の道路も広く、
 お車でもとても来やすい場所です。
 


*ハーツ・・・秋田市で自宅ショップを
       始めて24年の主婦
*ダー・・・一歳上の夫
   名前でいけばターなのですが
    秋田らしくなまってみました。 
     短縮語でダーはダーリンの
      ことだとか(-_-;)
     ネパール通
娘3人・・・おねーちゃん(長女)
      ねね(次女)
      姫(三女)
しのちゃん・・おねーちゃんの夫
かんぼ・・・ねねの夫
りゅうくん・・姫の夫
みっくん・・・・・ねねの息子
ひなちゃん・・・・ねねの娘
看板犬コニー(17歳で虹の橋へ
           旅立ちました)



最近の記事



最近のコメント



カレンダー

06 ≪│2021/07│≫ 08
sun mon tue wed thu fri stu
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31



カテゴリー



リンク

このブログをリンクに追加する



最近のトラックバック



月別アーカイブ



ブログ内検索



RSSフィード



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



突然の高校時代
一昨日、ふらりと60歳代のおじさまが一人ご来店になりました。

一見して、私の高校時代の数学の先生だと分かりました。
先生は秋高の校長を最後に定年なさっており、
数々のご活躍を新聞テレビで拝見しておりました。
偶然にも先生は前日、その高校時代の同僚だった先生方と忘年会だったそうです。
もう30年以上前の先生仲間が集まってるなんて素晴らしい

そのころ先生方は大学を出て間もない頃でした。
それも、赴任先は県南の美人揃いの女子校です。
さぞかし、楽しかったことでしょう!
つかの間のタイムスリップ。懐かしくお話しをさせて頂きました。

そして今日、登録のない電話番号から電話が鳴りました。
誰かしらとしばし考えながら出ると、聞き覚えのない声。
それもそのはず、何と33年ぶりの高校の同級生でした。
実家の母に偶然会い、電話番号を聞いたとのこと、決して会えない距離に
いたわけではありませんでしたが、本当に30年以上会っていない友の声に
嬉しいやら、ビックリするやら。
立て続けに話す33年間のこと。顔は変わったかな?年取ったかな?
私は豪農に嫁いだ彼女の長年の苦労と、
今の幸せを一気にインプットしてしまいました。
まだまだ話したりない・・・そのうち目の前に現れることでしょう。
遠い過去にしかいなかった私の、現在に繋がる携帯番号押してくれてありがとう!

そして、今年も後わずかになった頃
やはり高校の友達だったSさんから、
毎年送られてくる「日動画廊」のカレンダーが送られてきました。
日動画廊のカレンダー
筒状の包装に貼られた彼女自筆の宛名書き、
見慣れている筆跡に懐かしさと暖かさが感じられる。
お礼の長電話が私たち二人の一年の締めくくり、
お互いの健康とささやかな幸せを確認しつつ、
またいつ会えるのか、遠い地と、
日々の忙しさにまだまだその気にならない二人なのですが、
それも承知の二人です。


何だか今週は高校時代週間みたいです。
また、誰か現れるかも・・・・



テーマ:日々のできごと - ジャンル:ライフ


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://c8hearts.blog113.fc2.com/tb.php/424-d2199eec