Le bois(ル・ボワ)の毎日 
秋田市手形山の雑貨屋「Le bois ル・ボワ」の店主がお店と ちょっと気になる身の回り情報をお伝えします。
プロフィール

ハーツ

Author:ハーツ


2013.10.2o
20年続いたカントリーハーツが移転し
店名をル・ボワに変えて再オープン致しました

Le bois <ル・ボワ>から
   イベントなどのお知らせ



   



    

  




.......................................................
Le bois の場所(地図)
ただいま作成中

Le boisは手形山西町の
西奥(海方向)になります。
ナビでは手形大沢184
または手形山西町を目指してください
電話番号を入力すると、
前の住所の高梨台に行く
可能性があります
ご注意ください

金足線の手形山頂上付近、
中古車屋さん「ドルフィン」の
反対側に曲がります
150mぐらい右側を見ていくと
南町バス停に赤い自動販売機と
Le boisの電柱巻き看板があります
そこを右に曲がって一番奥、
突き当たり黄色いお宅の左隣の、
上が白、下が黒の家です



010-0851 
秋田市手形字大沢180-1
   TEL&FAX  
  018-833-1080
 E-mail c_hearts@cna.ne.jp
  
  営業日 毎週月~木
    月末日曜店(毎月最終日曜日)
       11:00~17:00
   ☆金・土・日はお電話ください。
      仕入れやイベントで
    お休みすることがあります。



 冬期間でも手形山の坂は
 融雪道路になっております。
 駐車スペースは3台分。
 お店前の道路も広く、
 お車でもとても来やすい場所です。
 


*ハーツ・・・秋田市で自宅ショップを
       始めて24年の主婦
*ダー・・・一歳上の夫
   名前でいけばターなのですが
    秋田らしくなまってみました。 
     短縮語でダーはダーリンの
      ことだとか(-_-;)
     ネパール通
娘3人・・・おねーちゃん(長女)
      ねね(次女)
      姫(三女)
しのちゃん・・おねーちゃんの夫
かんぼ・・・ねねの夫
りゅうくん・・姫の夫
みっくん・・・・・ねねの息子
ひなちゃん・・・・ねねの娘
看板犬コニー(17歳で虹の橋へ
           旅立ちました)



最近の記事



最近のコメント



カレンダー

07 ≪│2017/08│≫ 09
sun mon tue wed thu fri stu
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



カテゴリー



リンク

このブログをリンクに追加する



最近のトラックバック



月別アーカイブ



ブログ内検索



RSSフィード



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



雪下ろし
今日は朝早くから、実家に雪下ろしに行ってきました。
久しぶりに本気でやってきました。
子供の頃、雪との格闘は冬の日常でしたので、
雪寄せ・・・というより雪堀りかな?は
もしかしてかなり上手です。

屋根から雪を下ろすのは大変ですが、
その下ろした雪はそのままにしておかれません。
横からの雪の力で家が押され、
窓が壊れたり煙突がふさがったりします。
そして、一番は外や空が見えないこと・・・日の光が入って来ません
その雪の塊を掘って、家の側面を見えるようにします。

今日私が掘ってきた家の回り。
家はすっぽり雪に閉ざされています。

バドミントンより、汗が噴き出ました。
ジムに行くより、ウエストを回しました。
きっと明日は体がギシギシ音をたてそうです。
そして、家の側面が見えました。
部屋の中に光が入るようになりました。
いやー、本気の力仕事でした。

うちから見える町内の集会所に町内の人たちが集まって、
屋根の雪下ろしをしています。
このままだとつぶれてしまいます・・・

行くときはなかった、高速道路の青い線。
吹雪の時に壁がわかるようにでしょうね。
始めて見ました。
ホワイトアウトの時に助かります。

ダーとかんぼは大屋根に登って頑張ってくれて本当に助かりました。
両親はさぞかしほっとした事でしょう。
ねねと王子は母の話し相手・・・母の話は尽きません。

まだ1月です、これからまた降ることでしょう。
いずれは溶ける雪のために毎年苦労しています。
と、ぼやいても仕方ありません・・・また、手伝いに行ってきます。

明日から、またお店、開店です。
少し寒さが緩みそうですので、
どうぞ皆様おいでください。








この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://c8hearts.blog113.fc2.com/tb.php/666-9588efb1