Le bois(ル・ボワ)の毎日 
秋田市手形山の雑貨屋「Le bois ル・ボワ」の店主がお店と ちょっと気になる身の回り情報をお伝えします。
プロフィール

ハーツ

Author:ハーツ


2013.10.2o
20年続いたカントリーハーツが移転し
店名をル・ボワに変えて再オープン致しました

Le bois <ル・ボワ>から
   イベントなどのお知らせ



   



    

  




.......................................................
Le bois の場所(地図)
ただいま作成中

Le boisは手形山西町の
西奥(海方向)になります。
ナビでは手形大沢184
または手形山西町を目指してください
電話番号を入力すると、
前の住所の高梨台に行く
可能性があります
ご注意ください

金足線の手形山頂上付近、
中古車屋さん「ドルフィン」の
反対側に曲がります
150mぐらい右側を見ていくと
南町バス停に赤い自動販売機と
Le boisの電柱巻き看板があります
そこを右に曲がって一番奥、
突き当たり黄色いお宅の左隣の、
上が白、下が黒の家です



010-0851 
秋田市手形字大沢180-1
   TEL&FAX  
  018-833-1080
 E-mail c_hearts@cna.ne.jp
  
  営業日 毎週月~木
    月末日曜店(毎月最終日曜日)
       11:00~17:00
   ☆金・土・日はお電話ください。
      仕入れやイベントで
    お休みすることがあります。



 冬期間でも手形山の坂は
 融雪道路になっております。
 駐車スペースは3台分。
 お店前の道路も広く、
 お車でもとても来やすい場所です。
 


*ハーツ・・・秋田市で自宅ショップを
       始めて24年の主婦
*ダー・・・一歳上の夫
   名前でいけばターなのですが
    秋田らしくなまってみました。 
     短縮語でダーはダーリンの
      ことだとか(-_-;)
     ネパール通
娘3人・・・おねーちゃん(長女)
      ねね(次女)
      姫(三女)
しのちゃん・・おねーちゃんの夫
かんぼ・・・ねねの夫
りゅうくん・・姫の夫
みっくん・・・・・ねねの息子
ひなちゃん・・・・ねねの娘
看板犬コニー(17歳で虹の橋へ
           旅立ちました)



最近の記事



最近のコメント



カレンダー

07 ≪│2017/08│≫ 09
sun mon tue wed thu fri stu
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



カテゴリー



リンク

このブログをリンクに追加する



最近のトラックバック



月別アーカイブ



ブログ内検索



RSSフィード



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



弾丸ツアー(ソウル)・・見たもの編
3/5~3/7まで私の両親と神奈川の弟とダーの5人で、韓国に行ってきました。
両親は今年83歳と84歳・・・高齢ですが元気で、けっこう海外旅行も行っています。
でも母は最近は8年前に私と行ったイギリス旅行以来で
体調に自信がないと少し不安がっていました。

そこで、両親とも無理がないように私たちがバックアップする体制で、
なるべく歩かないで楽しめるツアープランを考えました。
私と弟は遠距離ですので、パソコンやメールをフル活用。
本当に便利な世の中になって・・・ともはや老人の台詞。

それでは、まずは見たもの編。

完全に動ける日は、日曜日一日でしたので午前中はソウル市内観光
古宮・景福宮(キョンボックン)は歩く距離が長いので、
老人組(他の方々も同じようなものでしたが)の私たちは近道を先回りして、
博物館でお茶してゆっくり後続を待ちました。
宮殿の正門・光化門では、
特に秋田で有名な韓国ドラマ「アイリス」の大規模な銃撃シーンが撮影されました。
光化門を背に撮影されたので、実際は門は映っていないのです。
光化門 1
 
大統領府
光化門の近くには世界文化会館があります。
そこの階段は韓国ドラマ「夏の香り」のラストシーに出てきます。
私はユン・ソクホ監督の四季シリーズの中では断然「夏の香り」が好きなので、
この階段の前を通ったときはつい「知ってる~!」と声を上げてしまったのです。
かなり韓流好きのおばさんに思われたかもしれませんね



午後は昼食の後ナンタ劇場の公演を見に行きました。
包丁や調理用具で太鼓をたたくような迫力あるパフォーマンスです。
ナンタ公演

夕方からはコリアハウスでビュッフェ式の伝統食を食べてから伝統芸能をみました。
これは感激でしたよ!
ソウルに行ったら是非「コリアハウス」の観劇をお勧めします!
伝統楽器の演奏

伝統舞踏を踊った女性達。きれいです。

ホテルは、江南(カンナム)のホテルインペリアル・パレス。
いつも東京では、すっきりとしたビジネスホテルですので、
久しぶりにデラックスなホテルで、嬉しかったです。
ライトアップされていてとてもきれいです。

部屋のドリンクコーナー

アメニティー

広いロビーでは生演奏もしています。


なかなか,内容の濃い一日でした。
弾丸ですが、疲れないように移動はほとんどタクシーを使いました。

次は、食べ物編です。

テーマ:韓国旅行 - ジャンル:旅行


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://c8hearts.blog113.fc2.com/tb.php/701-d5897fe3