Le bois(ル・ボワ)の毎日 
秋田市手形山の雑貨屋「Le bois ル・ボワ」の店主がお店と ちょっと気になる身の回り情報をお伝えします。
プロフィール

ハーツ

Author:ハーツ


2013.10.2o
20年続いたカントリーハーツが移転し
店名をル・ボワに変えて再オープン致しました

Le bois <ル・ボワ>から
   イベントなどのお知らせ



   



    

  




.......................................................
Le bois の場所(地図)
ただいま作成中

Le boisは手形山西町の
西奥(海方向)になります。
ナビでは手形大沢184
または手形山西町を目指してください
電話番号を入力すると、
前の住所の高梨台に行く
可能性があります
ご注意ください

金足線の手形山頂上付近、
中古車屋さん「ドルフィン」の
反対側に曲がります
150mぐらい右側を見ていくと
南町バス停に赤い自動販売機と
Le boisの電柱巻き看板があります
そこを右に曲がって一番奥、
突き当たり黄色いお宅の左隣の、
上が白、下が黒の家です



010-0851 
秋田市手形字大沢180-1
   TEL&FAX  
  018-833-1080
 E-mail c_hearts@cna.ne.jp
  
  営業日 毎週月~木
    月末日曜店(毎月最終日曜日)
       11:00~17:00
   ☆金・土・日はお電話ください。
      仕入れやイベントで
    お休みすることがあります。



 冬期間でも手形山の坂は
 融雪道路になっております。
 駐車スペースは3台分。
 お店前の道路も広く、
 お車でもとても来やすい場所です。
 


*ハーツ・・・秋田市で自宅ショップを
       始めて24年の主婦
*ダー・・・一歳上の夫
   名前でいけばターなのですが
    秋田らしくなまってみました。 
     短縮語でダーはダーリンの
      ことだとか(-_-;)
     ネパール通
娘3人・・・おねーちゃん(長女)
      ねね(次女)
      姫(三女)
しのちゃん・・おねーちゃんの夫
かんぼ・・・ねねの夫
りゅうくん・・姫の夫
みっくん・・・・・ねねの息子
ひなちゃん・・・・ねねの娘
看板犬コニー(17歳で虹の橋へ
           旅立ちました)



最近の記事



最近のコメント



カレンダー

07 ≪│2017/08│≫ 09
sun mon tue wed thu fri stu
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



カテゴリー



リンク

このブログをリンクに追加する



最近のトラックバック



月別アーカイブ



ブログ内検索



RSSフィード



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



増田蔵の日
私は県南出身ですが横手から増田への道や、
そもそも増田町には行ったことがなく、
こんな近くにこんな素晴らしい蔵の町があることを初めて知りました。

年一回の蔵の日は今年で6回目になるそうで、町の人たちや高校生、
大勢の蔵の日スタッフが切り盛りしていて大変活気がありました。
県外客も多く、聞き慣れない言葉を聞くとつい嬉しくなりました。

増田町の中町、七日町、上町にかけて21棟の蔵が公開されています。
500円の共通見学証を購入して、さあ行きましょう!
共通見学証
と見学証発売所に行く手前で、よこて発酵研究所の「豚汁の試食」5分前。
ちょっと並んで、しっかり美味しい豚汁いただきました。さい先良し!

さて、最初から素晴らしい「日の丸醸造」の内蔵・・・増田の蔵は家のなかにあったり、
蔵を覆うような建て方なので、ほとんどが外からは見えません。
間口の狭い昔の商店・・・ごめんください、という感じで一軒一軒見させていただきました。
見事な細工の扉

蔵の角
どの商店もかつての豪商ぶりが現れていました。
お茶屋、荒物屋、呉服屋、塩元売、肥料・飼料店、醸造元、薬屋、医院など
その当時の面影もありそれぞれ興味深かったのです。
医療棚もありました。
昭和初期まで医院をしていた佐藤多三郎家。二階に医療棚もありました。

そして、肥料・飼料の山吉商店でピーチさんでありそうなおもしろいモノを発見。
洗い粉と歯磨き粉!!
水溶きの洗顔石けん粉と洗髪粉、丸いのが歯磨き粉。
歯磨きの粉は知っていますが・・・みんな粉だったんですね。
下にあるのは石版。本当の石の黒板です。ついつい買ってしまった。
包装紙もおもしろいので余分にいただきました^^

途中、輪茶のIさんご夫婦がまったりとお汁粉を食べていました。
「先日はイベントに来てくれてありがとう!」「県南に輪茶のフライヤー配りに来て・・・」
と話して、私たちも帰りにここに寄って、
甘くてちょっとしょっぱくて、白玉団子3つ入って100円也のお汁粉(ぜんざいでした)
をホットした気分でいただきました。

何だか、県外に行ってきたような充実の一日でした。
来年はぜひ,お勧めですよ!

テーマ:+秋田県+ - ジャンル:地域情報


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://c8hearts.blog113.fc2.com/tb.php/900-a295ac27