FC2ブログ
Le bois(ル・ボワ)の毎日 
秋田市手形山の雑貨屋「Le bois ル・ボワ」の店主がお店と ちょっと気になる身の回り情報をお伝えします。
プロフィール

ルボワ

Author:ルボワ
2013.10.2o
20年続いたカントリーハーツは手形に移転し
店名をル・ボワに変えて再オープン致しました


Le bois <ル・ボワ>から
   イベントなどのお知らせ



   




  
    ご来店お待ちしております!


  

.......................................................
Le bois の場所(地図)
ただいま作成中

Le boisは手形山西町の
西奥(海方向)になります。
ナビでは手形大沢184
または手形山西町を目指してください
電話番号を入力すると、
前の住所の高梨台に行く
可能性があります
ご注意ください

金足線の手形山頂上付近、
中古車屋さん「ドルフィン」の
反対側に曲がります
150mぐらい右側を見ていくと
南町バス停に赤い自動販売機と
Le boisの電柱巻き看板があります
そこを右に曲がって一番奥、
突き当たり黄色いお宅の左隣の、
上が白、下が黒の家です



010-0851 
秋田市手形字大沢180-1
   TEL&FAX  
  018-833-1080
 E-mail c_hearts@cna.ne.jp
  
  営業日 毎週月~木
    月末日曜店(毎月最終日曜日)
       11:00~17:00
   ☆金・土・日はお電話ください。
      仕入れやイベントで
    お休みすることがあります。



 冬期間でも手形山の坂は
 融雪道路になっております。
 駐車スペースは3台分。
 お店前の道路も広く、
 お車でもとても来やすい場所です。
 


*ハーツ・・・秋田市で自宅ショップを
       始めて24年の主婦
*ダー・・・一歳上の夫
   名前でいけばターなのですが
    秋田らしくなまってみました。 
     短縮語でダーはダーリンの
      ことだとか(-_-;)
     ネパール通
娘3人・・・おねーちゃん(長女)
      ねね(次女)
      姫(三女)
しのちゃん・・おねーちゃんの夫
かんぼ・・・ねねの夫
りゅうくん・・姫の夫
みっくん・・・・・ねねの息子
ひなちゃん・・・・ねねの娘
看板犬コニー(17歳で虹の橋へ
           旅立ちました)



最近の記事



最近のコメント



カレンダー

06 ≪│2021/07│≫ 08
sun mon tue wed thu fri stu
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31



カテゴリー



リンク

このブログをリンクに追加する



最近のトラックバック



月別アーカイブ



ブログ内検索



RSSフィード



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



★自家焙煎★
コーヒー通ではありませんが、生豆があります。
母の日におねーちゃんからもらったコーヒーが無くなってしまったので、
とうとうやってみることにします・・・・・自家焙煎

これはダーの知り合いのお兄さんがJICAの一員として
タンザニアで農業を教えていたときに頂いたものです。
ん~アフリカの地図が頭の中に浮かびますが・・・タンザニアってどこ?
ケニアの近く?ケニアって・・・結局あやふやだー

頂いてから7~8年以上は経つでしょうか?
だれかに生豆は長期保存が出来るという事を聞いたので
それをいいことに賞味期限はかなり無視しての挑戦です。
あくまで挑戦です
豆は何だか知らないけどタンザニアだから
「キリマン」ということにしよう、と これも勝手に決める。

当然、焙煎機などないし・・・見たこともない。
年季の入った中華鍋に生豆をザザザーと入れて、
煎ればいいんですよね。
最初は水分もあり、木べらの滑りが悪い
生豆


火力調整が分からないので、はげた薄皮が一気に焦げた。
見た目、納豆ではありませんよ。
15分ぐらい煎ってますが、色が均一じゃありませんね。
このまま煎っていくと薄い色はこんがりコーヒー色になり
濃い色は・・・なんと炭になる
でもコーヒー豆をかじると確かに炭の味がしませんか?
そんなことを言っているうちに、木べらは軽くなり、
中華鍋に当たるお豆の音がカラカラと甲高くなってきた
生豆 2


お豆はあら熱を取り、常温にし、細かい薄皮をフーと吹いて飛ばす。
そして、コーヒー豆もなかった頃にカッコつけてオークションで落札した
へんてつもないコーヒーミルで挽いてみる・・・
やっぱりあの鋳物のしぶい赤のミルが欲しいなぁ。
カリカリカリ、いいですねこの音。
ドラマ「優しい時間」で、寺尾聡演じるマスターを前に
お客さんが自分のコーヒーをミルで挽く場面を思い出します。

そして、おおおっーいい香りじゃないですか
やっぱりまだぶち色焙煎なので、挽いてみると粉の色は薄めです。
コーヒーミル


一人でこっそり飲むときは、一人分コーヒードリッパーが便利です。
最近レギュラーコーヒーが入っているのもブルックスなど各メーカーで出してますね。
うちでは生協で無漂白コーヒードリッパー50枚入りというのを常備しています。
ドリッパー


さーて、お味ですが。
薄めに淹れてみました。
酸味はなく、渋み、苦みがありますね。
酸味があるのが「キリマン」の特徴だとか・・・
ではこれは何なんだろう?やっぱり炭かも

こだわりはありませんのでこれでOKということにして、これから飲んでいく?
7~8年前のコーヒーだよー。
まっ自己責任でということで、時々楽しむことにします

適当な自家焙煎、最後まで付き合って頂いてありがとうございましたm(_ _)m。

テーマ:コーヒー - ジャンル:グルメ


この記事に対するコメント
浅めの焙煎のようですね。
賞味期限はともかくとして、自家焙煎の楽しさがありそうで画像を拝見すると酸味よりも苦味があるのは意外でした。

でも美味しそう。
【2008/03/02 16:52】 URL | 明烏 #- [ 編集]

>明烏さん、こんにちは!

さすが明烏さん、あれから家族に飲んでもらいましたら、
みんな「酸味がある」と言ってました。
やっぱり「キリマン」だったんですね。
私ももう一度飲み直しましたら
なるほど酸っぱさが結構強く口に残りました。

次回はもう少し焙煎を上手にやって、
美味しい珈琲にしたいと思います。
【2008/03/02 17:12】 URL | ハーツ #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://c8hearts.blog113.fc2.com/tb.php/97-f08fea67